英語力を独学で身につけるにはどうすればいい?始め方やオススメ勉強法

未分類

「英語を独学で勉強したいけど、何から初めていいか分からない…」と悩んでいませんか?
そんな方に向けて、効率のいい独学勉強法を紹介する記事を書きました!

————————————
 
・独学で英語力を身につけたい!
・何から始めたらいいの?
 
・独学でも英語力は身につくの?

————————————

本記事で紹介する「独学勉強法」を実践すれば、
初心者でも効率良く英語学習ができますよ!

実際に私もこの方法で独学で英語を勉強し、苦手な英語を克服できました。

記事前半では初心者が注意すべき点について、
後半では独学勉強法を解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

初心者が陥りやすいミス


間違った勉強法で勉強しても効率が悪くなかなか上達しません。
では、どのようなことに注意すべきなのでしょうか。

明確な目標設定をしないまま始める

目標設定をした上で勉強を始めないと、何からすべきなのかが定まらない為、
英語の上達が遅くなります。
また、挫折してしまう人の多くは目標設定をせずに始めてモチベーションが保てていません。

自分のレベルにあっていないことをする

例えば、中学生レベルの英語も理解できてない人が、いきなり海外映画を字幕なしでひたすらみても上達しないのは想像がつきますよね。
いきなりハイレベルなことをしても分からないことだらけで、長続きはしないと思います。

英語を聞いているだけ

聞くだけでは絶対に英語力は伸びません。
よくBGMとして聞き流すようなものがありますが、効率は良くないです。
何も考えずに英語を流してるだけではいつまで経っても上達しません。
なぜならリスニング力を上げるためには、集中して聞き取ろうとするから伸びるものだからです。

このような勉強法はある程度、単語や文法を覚えてからやるといいでしょう。

初心者がいきなり聞き流しをやっても眠くなるだけです。
もしあなたがいつかは聞き取れるようになると信じて聞き流しを続けているのであれば、正直言うとやめたほうがいいと思います。

インプットだけする

よく単語や文法を丸暗記することだけに力を入れる人がいますが、
英語力を上げる上では効率が悪いです。
もちろん単語や文法を覚えることは非常に大切ですが、それを使えるようにならないと意味がないですよね?
皆さんは中学校から何年も英語の勉強はしてきたはずです。ですが話せたり、海外ドラマが字幕で見れるようになりましたか?
おそらく答えはNOです。
使える英語力を身につけるには、覚えたことを積極的に使わないといつまで経っても上達はしないです。
単語や文法を覚えるインプットと実際に使ってみるアウトプットはいつでもセットです。
どちらかが不十分である場合、英語力は伸びません。

独学勉強法


ここまでは独学で英語を勉強をする上で初心者が陥りやすいミスについてお話ししてきました。
ここからは僕も実践してきた効率の良い独学勉強法について詳しく解説していきます。

目標設定をしよう

英語を身につけるには明確な目標を立てることが大切です。
まず英語力を身につけ何がしたいのか、どうなりたいのか。
そのためにどんなスキルを身につける必要があるのか。
スキルを身につけるにはどんなことをするべきなのか。
みたいに長期的な目標から短期的な目標まで細分化していくと目標設定がしやすいです。

例えば、英語を使う外資系企業に転職する目標を立てたときに、

・まずは中学・高校の英語を完璧にする
・リスニング、スピーキング力を身につける
・1年後にTOEIC870点以上を目指す

というような感じで、何が必要なのかが見えてきます。
そうすると次は、

・英単語を毎日30個覚える
・朝夜に1時間ずつ勉強する

それを達成するためにどんなことを習慣化していく必要があるかがわかってきます。
このように計画的に勉強できれば、続けやすいですし目標達成が近づいてくると思います。

中学英語を完璧にする

中学英語ができないのにいきなり海外ドラマを字幕なしで見たり、英語の聞き流しをするのはレベルが高すぎます。
まずは基礎を固めましょう。
基礎を身につけるためには基礎文法・語彙力を身につけるという点が重要です。
なんでも良いので書店で中学レベルの参考書を1つ買ってきてそれを完璧にしましょう。
ここでの最終的なゴールとしては、簡単な日本語を適切な文法や単語で英語に直せるという事です。
例えば、

私は昨日の夜ジムに行きました。
I went to the gym last night.

と言った感じです。

簡単そうに見えますが、これが瞬時にできるようになるには結構大変です。
会話をするときは実際に瞬時に英語が出てくる状態でないとできないので
練習しておきましょう。

目安としては、3ヶ月程度でできるようになれば良いペースです!

英語をとにかく聞く・話す

ある程度の文法や単語が覚えられたら、聞く話す機会を増やしていきましょう。
今はYouTubeやスマートフォンアプリなどでも手軽に勉強できる時代です。
動画で勉強するのであれば、とにかくネイティブスピーカーの真似をする事です。
発音の仕方、単語の連結部分など、どんな感じで行っているかがわかれば自然とリスニング力もついてきます。
できるようになるまで繰り返しやるようにしましょう。

まとめ

ここまで独学で勉強をする上で何が重要か話してきましたが
勉強する順序なども見えてきたと思います。
前半部分では初心者が注意すべき点について、後半部分では独学勉強法について解説しました。
注意すべき点としては、この4つになります。
・明確な目標設定をしないまま始める
・自分のレベルにあっていないことをする
・英語を聞いているだけ
・インプットだけする

独学勉強で重要になることは、この3点です。
・目標設定をしよう
・中学英語を完璧にする
・英語をとにかく聞く・話す

独学でも英語力を身につけることは可能です!
コツコツやることが大切なのでできることから少しずつやっていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました