留学前に英語を勉強しておくべき理由とオススメ勉強法

未分類

こんにちわ、TEOです!

今回は、これから留学予定の方や、留学したいと思っている方に多い悩みについて記事を書きました。

そんな方の悩みを解決する為に、すぐに実践できる勉強法も説明します。

————————————
・留学前に勉強はするべきかどうか。
・留学予定だが、英語力に自信がない。
・何をどう勉強したらいいかわからない。
————————————

この記事でご紹介する「勉強法」を実践すれば、留学が不安な方や英語力に自信がない方でも短期間で英語力をUPできますよ!

なぜなら、実際に私もカナダに留学していましたが、この方法で勉強する事で短期間で英語力が伸びたと実感できたからです。

記事前半ではなぜ留学を成功させる為には留学前の勉強が大切なのかを、後半では具体的なオススメ勉強法を解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

留学前の勉強は必須!

留学前に勉強はする必要があるのかという疑問は多くの方が持たれているかと思います。

結論から言うと、留学前の勉強は必須!その理由について詳しく説明していきます。

成長スピードが圧倒的に違う

例えばあなたが全く英語が話せないとします。

そんな状態で授業について行けますか?できないですよね。

当たり前ですが、授業は全て英語です。英語を英語で学ぶようなものです。

そこで先生や他の生徒が何を言っているのか全く理解できなければ、授業について行くことはできません。


逆に基本的な英語力を留学前に身につけてきた人はある程度は理解できるので,
積極的に発言する機会も増え、どんどん成長していきます。

英語力が一番伸びるのは、覚えたことを口に出してアウトプットすることです。

基本的な英語力を身につけておけば、アウトプットする機会がたくさん作れ、成長スピードは格段に上がると思います。

楽しめる!

留学をする誰もが海外生活を楽しみたいと思うはずです。

友達をたくさん作り、パーティをしたり、観光スポットへ言ってみたりなど留学ならではの楽しみがたくさんありますよね。

しかし、そう言った場ではコミュニケーションを取る機会が多くなります。

そこで、日常会話くらいは問題なくできるレベルだと相手が言っていることを理解できますし、何気ない会話をしているだけでも楽しく感じると思います。

 


他にも留学前に勉強しておくメリットはたくさんありますが、
ぼくの経験上この2点が一番大きいかなと思います。

ようやく英語力もついてきて学校や生活にも慣れ、一番楽しい時に帰国となってはもったいないですよね。

留学というのは英語力をつける上で、この上ない最高の環境です。

誰にでもできる経験ではないので、留学を生かす為に留学前には可能な限り勉強をしておきましょう。

オススメ勉強法

ここからは実際にどんな勉強をしたらいいのか、具体的な勉強方法について解説していきます。

Netflixを使った英語学習

このやり方は、ぼくが留学する前も留学途中も毎日やっていた勉強方法になります。

動画自体はなんでもいいのですが、オススメはFriendsです。

内容も面白いですし、会話がゆっくりで初心者が勉強するにはもってこいです。

 

では具体的なやり方を説明していきます。

①日本語字幕で見る

まず日本語字幕をつけ、内容を把握します。

ここでは英語を聞き取ることよりも、ストーリーの内容を理解することに集中してください

2週目以降見るときに、内容を理解した状態で聞いた方が、
発音や、繋げて言っている部分などに集中して聞くことができるからです。

なのでまずは、日本語字幕でストーリーの概要を把握しましょう。

 

②字幕を英語に変更して見る

ここでは、まずわからない単語をメモし全部調べます。

1週目である程度内容は理解できているはずなので、より理解が深まると思います。

 

③自分で話しながらみる

自分が話せる=聞き取ることができると覚えておいてください。

字幕はつけたままで、動画内に出てくる俳優・女優さんの発音をそのまま真似しながら声に出して言ってみてください。同じように言えるようになるまで繰り返しやります。

ここが一番大変ですが、一番重要な部分になります。

 

④字幕なしで見る

ここまで来れたら、字幕なしでもかなり聞き取ることができるようになっていると思います。ここでわからなかったところがあった場合は、もう一度練習しましょう。

 

これを繰り返しやればリスニングはもちろん、スピーキング力、そして発音も上達できるので本当にオススメです。

また僕がお勧めしている動画はFriendsですが、内容的にも簡単で日常会話メインなので、ここで覚えたことを日々の日常会話の中でアウトプットできたら最高です。

日記を書く

日記を書く目的としては、正しい文法とボキャブラリーを増やすことです。

書く内容は正直なんでも大丈夫です。興味のあることに関してだったり、日々の生活についてでもなんでもいいです。

英語で日記を書くことによって自分が伝えたいことを英語で考える時間を作ることができます。

最初は簡単な文しか書けないと思いますが、調べながらでもいいのでとにかく毎日描き続けることを意識しましょう。


継続は力なりです。数ヶ月続けていると、
自然に自分が伝えたいことを英語で書けるようになってきます。

僕は、iPhoneに入っているメモ帳でやっていまししたが、始めてから3ヶ月前の日記と3ヶ月後の日記を比べたときは成長が実感できて嬉しかったのを覚えています。

 

まとめ

前半では留学前に勉強することの重要性を解説しました。

 

勉強すべき理由としては、

・成長スピードが上がるから

・留学生活を存分に楽しめるから

 

後半では勉強法を紹介しました。

・Netflixでリスニング、スピーキング、発音の練習

・英語で日記を書く

 

留学は英語力をつける上で最高な環境ですが、その環境を活かすかは留学前の勉強次第です。

せっかくお金をかけて行くわけですから、英語力を伸ばすことはもちろん、留学生活を楽しむ為に事前に勉強しておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました